バイト女子は必見!アルバイト先でモテる7つのテクニックとは?

どうせアルバイトするなら可愛く働きたいですよね。また、若い同世代が集まるバイト先は異性との出会いのチャンスでもあり、実際に付き合うカップルも多いです。そこで今回はアルバイト先で男性をキュンとさせる7つのモテ・テクニックをご紹介したいと思います。

制服を可愛く着こなす

接客業などお客さんと対面するバイト先ではほとんどの場合、制服を着用しなくてはいけません。そのため、バイト先で可愛く働くためには、まず制服を可愛く着こなす必要があります。髪は作業しやすいように後ろで束ね、ナチュラルなメイクを心がけましょう。
また、香水などでさりげなくいい匂いにしておくとベターです。

笑顔で接する

笑顔はモテるテクニックの基本です。男性の「女性に求める条件」には必ず笑顔が上位にランクインします。意中の男性と目が合ったら、とりあえずニコっと笑ってみましょう。簡単なテクニックですが、効果は絶大です。

話すときは相手の目を見る

コミュニケーションはもちろん大事ですが、その際相手の目を見て話すと効果的です。このテクニックはモテるためでなくても、たとえば怒られている時や頼みごとをする際にも有効なので、是非実践してみてください。

助けてほしいときは男性に頼る

仕事でわからないことがあったら、まずは意中の男性に聞いてみましょう。男性は自分が女性から頼りにされていることを感じるとものすごく好感を持つので効果的です。
助けてもらったら「ありがとう」とお礼を言うこともお忘れなく。

効果的にタメ口を使う

多くの人は上司や先輩、まだあまり知らない人には敬語を使っていると思いますが、たまにタメ口を使うのも効果的です。たとえば嬉しいことがあったとき「嬉しい!やった!」とタメ口で感情をストレートに表現してみると、可愛いと思われがちなので、少し応用編ですが実践してみてください。

共通の話題で距離を縮める

異性と距離を詰める際には、共通の話題でコミュニケーションを取ると効果的です。休憩時間やバイト終わりに意中の相手と話すきっかけになるので、音楽や趣味など共通の話題を探っていきましょう。

距離が縮まったらプライベートな会話を

ここまで紹介してきたテクニックを駆使して意中の男性と距離が縮められたら、少し踏み込んだプライベートな会話をしてみましょう。
その際「○○さんだから話すんだけど…」と添えるとかなり効果的です。プライベートな話題を共有することで、より親密な関係になることができます。